ドイツBoehringer Ingelheim社は4月17日、Polo-likeキナーゼ(Plk1)阻害薬であるvolasertibが、米国と欧州で急性骨髄性白血病(AML)を対象にオーファンドラッグの指定を受けたと発表した。

ログインして全文を読む