ヤンセンファーマは3月24日、持続性癌疼痛治療剤「タペンタ」、一般名:タペンタドール塩酸塩)の日本における製造販売承認を取得したと発表した。

ログインして全文を読む