閉経後乳癌に対する術前療法としてのエキセメスタンの効果は、血管運動系の副作用と関連する可能性が明らかとなった。前向きのフェーズ2試験TEAM IIA(BOOG2006-04)の結果、示されたもの。3月19日から21日まで英国グラスゴーで開催されている第9回European Breast Cancer Conference(EBCC2014)で、オランダLeiden University Medical centerのA Charehbili氏によって発表された。

ログインして全文を読む