協和発酵キリンは、2月10日、再発又は難治性のCCR4陽性の成人T細胞白血病リンパ腫(ATL)の適応症で販売しているモガムリズマブについて、一部変更承認申請を行っていた追加適応症の一部である初発未治療のCCR4陽性ALTについて一旦取り下げると発表した。

ログインして全文を読む