今年の米国臨床腫瘍学会(ASCO)年次総会は、例年よりもやや遅い6月3日から7日までの5日間にわたって、ChicagoのConvention Centerを会場に開催された。「1年に1度のがん医療の教科書を書き換える大会」といわれる年次総会を振り返り、今後の日本のがん医療への影響を占った。

第52回米国臨床腫瘍学会(ASCO2016)レビューの画像

ログインして全文を読む