急性心不全の治療薬hANPをがん転移抑制薬に転用できるかどうかを見極める臨床研究がこのほど国内10病院が参加して始まった。がん転移を抑制することはがん診療における永年の夢だった。その偉業が心臓外科という異分野からやってきた医師の研究によって実現する可能性が出てきた。

心不全薬が肺がんの転移を抑制の画像

ログインして全文を読む