次世代シーケンサーを駆使してがん細胞の全ゲノムの塩基配列を決める。こうしたがんゲノム研究の対象が希少がんに拡大している。国立がん研究センター研究所のチームが軟骨肉腫の全ゲノムを解読、ほかのがんと比較したところ、その遺伝子プロフィールから前立腺がんとの相似性を発見した。

がんゲノム同士の比較で浮かぶがんの素顔の画像

ログインして全文を読む