がん医療現場で認知症を合併する患者が増えている。がんも認知症も高齢であることがリスク因子となっており、合併患者の増加は不思議ではない。がん治療医にも認知症の知識が求められることになる。

がん医療現場に増える認知症の画像

ログインして全文を読む