5年を経過したがん診療連携拠点病院制度が拠点病院空白地域と病院間格差に揺れている。空白地域に新たに地域がん診療病院(仮)を指定する動きもあるが、医療資源の拡散を助長するリスクも指摘されている。2次医療圏に1つ以上という基本方針はどこまで厳格に遵守するべきなのだろうか。

見直し進む拠点病院制度 2次医療圏に1つ以上は正しいかの画像

ログインして全文を読む