新着一覧へ

病院見学体験リポート

病院見学体験リポート

2008/8/22

東京医療センター 救急 (東京都目黒区)

先生の指導は的確だがやや過保護な印象も

YT(♂)=国立大学6年

 僕は3月の2日間、東京医療センター救命救急科、総合内科を1日ずつ見学させていただきました。1日目は、救急科を見学しました。8時半からのカンファレンスから見学がスタートしました。カンファレンスでは、昨晩入院になった患者さんについて研修医の先生がプレゼンをしていました。(記事全文を読む

初めてご利用の方は新規会員登録
既に「日経メディカル Online」にご登録済みの方はログイン

臨床医のための情報サイト「日経メディカル Online」は会員登録制(無料)です。ご登録いただくと、記事全文をお読みいただけます。

会員登録について詳しくはこちら

 

新規に会員登録する

会員登録すると、記事全文がお読みいただけるようになるほか、ポイントプログラムにもご参加いただけます。

バックナンバー

関連記事

Information PR

ログインしていません

もっと見る

医学生ランキング

  1. 認知症ではないと診断した患者が事故を起こしたら医… プライマリケア医のための認知症診療講座 FBシェア数:393
  2. 医療過失の95%を回避する術、教えます 記者の眼 FBシェア数:93
  3. 言葉の遅れに「様子を見ましょう」では不十分 泣かせない小児診療ABC FBシェア数:121
  4. 院長の「腹心」看護師の厳しすぎる指導で退職者続出 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:4
  5. 検査キットに振り回されるインフルエンザ診断 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:574
  6. 「名門」を出てもその先は自分次第 木川英の「救急クリニック24時」 FBシェア数:176
  7. DNAR指示は「治療不要」という意味ではない 日本集中治療医学会倫理委員会委員長の丸藤哲氏に聞く FBシェア数:1051
  8. 「認知症の診断=絶望」としないために インタビュー◎これまでの生活を続けられるような自立支援を FBシェア数:59
  9. 卒後10年、初の転勤で病院院長に着任しました 中山祐次郎の「切って縫うニュース」 FBシェア数:435
  10. 免許更新の認知症診断に医療機関は対応できるか リポート◎3・12道交法改正で対象者は年間5万人 FBシェア数:94