新着一覧へ

病院見学体験リポート

病院見学体験リポート

2008/7/29

習志野済生会病院 外科 (千葉県習志野市)

見学したオペで院長が前立ちをしていてビックリ!

N (♂)=国立大学6年

 私が、習志野済生会病院の外科で3日間の実習をしたのは、昨年8月の終わりごろのこと。病院にはJR津田沼駅からもバスで行けるが、最寄り駅は京成本線の京成大久保駅。小さな町だが、近くに大学があるせいか、バスの本数は多い。訪れた病院の建物は、大きくてきれいで立派であり、いわゆる大病院だなあと感じた。(記事全文を読む

初めてご利用の方は新規会員登録
既に「日経メディカル Online」にご登録済みの方はログイン

臨床医のための情報サイト「日経メディカル Online」は会員登録制(無料)です。ご登録いただくと、記事全文をお読みいただけます。

会員登録について詳しくはこちら

 

新規に会員登録する

会員登録すると、記事全文がお読みいただけるようになるほか、ポイントプログラムにもご参加いただけます。

バックナンバー

関連記事

Information PR

ログインしていません

もっと見る

医学生ランキング

  1. DNAR指示は「治療不要」という意味ではない 日本集中治療医学会倫理委員会委員長の丸藤哲氏に聞く FBシェア数:1041
  2. なんで医師が投資をしちゃいけないの? Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:63
  3. 検査キットに振り回されるインフルエンザ診断 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:315
  4. 輸液の教科書 医学書ソムリエ FBシェア数:0
  5. 死ぬレベルの疑義照会 vs 帰りたい患者 原崎大作の「今日の薬局業務日誌」 FBシェア数:249
  6. 卒後10年、初の転勤で病院院長に着任しました 中山祐次郎の「切って縫うニュース」 FBシェア数:414
  7. インフルエンザ脳症が58例に、6人死亡 インフルエンザ診療Next:トピックス FBシェア数:274
  8. 「名門」を出てもその先は自分次第 木川英の「救急クリニック24時」 FBシェア数:176
  9. 認知症ではないと診断した患者が事故を起こしたら医… プライマリケア医のための認知症診療講座 FBシェア数:134
  10. 傍観者 じたばたナース FBシェア数:68