漢方の薬草を調合した軟膏を貼付してツボを刺激するという、独自の肩こり診療を行っている内科医がいる。長原内科クリニック(東京都品川区)院長の佐藤恒久氏がその人だ。どのような治療法なのか、詳しく聞いてみた。

オリジナル軟膏でツボを刺激の画像

ログインして全文を読む