メンターは選んだキャリアに対して責任が取ってくれるわけではない。それでも、「キャリアアップしていくときにすべてを自分で開拓するより、メンターがいた方がより早く、若い時期に漠然と描いている理想を具現化できる」。コンサルティング会社アクセンチュアで企業の人事制度や人材育成の設計などを手掛ける杉村知哉氏はそう強調する。成功のイメージを見せてもらえたり、キーパーソンを紹介してもらえる、潜在的な能力を引き上げてもらえるなどのメリットもあるという。

メンター探しはビジョンを描くことから始めよう!の画像

ログインして全文を読む