短い診察時間で、いかに患者との距離を縮め、話しやすい雰囲気を作るか。そのカギを握るのが「雑談」だ。テレビ・ラジオを中心に、プロの話し手として活躍している梶原しげる氏に、会話力向上における雑談の意義と、上達の極意を聞いた。

雑談術を磨いて相手の心をつかもうの画像

ログインして全文を読む