50代の男性だった。医師になって2年目、佐久総合病院の小海診療所で研修中に、師匠の清水茂文先生(元佐久総合病院院長)に連れられ往診した先で彼に出会った。

「わたしはいくが、あなたはのこる」 永遠に越えられぬ偉大な人の画像

ログインして全文を読む