ACC/AHA2017では糖尿病合併高血圧の降圧目標も、130/80mmHg未満に下げた。今まで緩和傾向にあった糖尿病合併例の目標値が、再び厳格化されようとしている。一方、アルブミン尿が陰性の場合は、Ca拮抗薬も第一選択薬に加えられた。

糖尿病合併高血圧は尿蛋白陰性ならCa拮抗薬もの画像

ログインして全文を読む