「認知症もいいものですね」――。これは、認知症のFさんを看取った奥さんの言葉です。認知症専門病院である春日部セントノア病院(医療法人忠洋会、埼玉県春日部市)で、内科医として認知症の診療に当たる高野正孝氏にとって、忘れられない言葉の1つです。

肝臓癌で余命半年と宣告された認知症患者の画像

ログインして全文を読む