診療報酬改定を巡る議論で「かかりつけ医機能」の評価がテーマに上る一方、政府の審議会では海外の事例を参考に、かかりつけ医以外を受診した場合に患者負担を課す案が浮上している。我が国のかかりつけ医はどう在るべきなのか。日本医師会でこのテーマに取り組んできた鈴木邦彦氏に聞いた。

かかりつけ医は地域のリーダーにの画像

ログインして全文を読む