医師の働き方改革については、時間外労働の上限設定などを厚生労働省の検討会で議論中で、2019年3月末までに結論が示される予定だ。あと1年で結論を得ようとしている検討会の論点と進むべき方向性について、日本病院会会長で相澤病院(長野県松本市)最高経営責任者の相澤孝夫氏に話を聞いた。

働き方改革はあくまで手段。目的を忘れるなの画像

ログインして全文を読む