東京医科歯科大学医学部付属病院(東京都文京区)を運営する東京医科歯科大学が、中央労働基準監督署からの是正勧告を受け、専門業務型裁量労働制で勤務する医師80人に未払いだった時間外労働の割増賃金、合計590万円を支払ったことがこのほど明らかになった。

東京医歯大、裁量労働制の医師80人に590万円支払いの画像

ログインして全文を読む