医療福祉生協連家庭医療学開発センター長の藤沼康樹氏が糖尿病診療で抱く疑問や悩みを糖尿病専門医の岩岡秀明氏に尋ねる対談「糖尿病よろず相談所」。前回に引き続き今回も、患者負担額を考慮した治療方針の組み立て方について議論いただきます。治療方針を考えるために最低限行うべき検査とは…?(2017年6月24日、都内にて収録)。

「金がないから検査はしたくない」への応え方の画像

ログインして全文を読む