交代勤務制や、1人の患者を複数の医師で診る「複数主治医制」などを採用し、医師のチームとして業務負担を分かち合う方法もある。

病院に在宅勤務制度、残業医師には早退勧奨もの画像

ログインして全文を読む