突然の体調不良から進行胃癌が発覚した西村元一氏。癌とともに生きるとの覚悟の下、「自分の経験を役立てたい」と患者や家族が交流する場「元ちゃんハウス」を生まれ故郷に立ち上げた。

余命半年、僕は癌とともに生きることを決めたの画像

ログインして全文を読む