厚労省「医療計画の見直し等に関する検討会」は2月17日に会合を開き、(1)地域医療構想に関連した病床機能報告の速報値や地域医療構想調整会議の進め方、(2)今後策定する医療計画や介護保険事業(支援)計画に関連した在宅医療等の新たなサービス必要量に関する考え方――などを議論した。

病床機能の速報値や在宅医療の整備量など議論の画像

ログインして全文を読む