耐震化、車中泊、災害弱者──。これらのキーワードは、発災2カ月で浮かび上がった熊本地震における課題だ。医療機関の耐震化は全国的に喫緊の課題であり、車中泊は循環器疾患発症リスクに直結する。災害弱者の支援充実には、福祉避難所の見直しが避けて通れない。

耐震化◆旧基準の建物に被害が集中の画像

ログインして全文を読む