抗コリン作用を有する薬剤は、膀胱排尿筋の収縮能を低下させ、かつ尿道括約筋の収縮能を高めることから、尿閉リスクがある

尿閉を起こす抗うつ薬、抗認知症薬で頻尿もの画像

ログインして全文を読む