「診療情報提供書は、あくまで紹介先の医師に向けて書くもの。相手の状況を推し測り、ツボを突いた記載ができるかどうかも医師に必要な能力の1つ」と佐藤氏は話す。

連携を円滑化するための紹介のコツ10の画像

ログインして全文を読む