紹介先の医師に応じて書き方を変えるのも紹介をスムーズにするテクニックの1つ。特に、経験の浅い若手医師が書きがちなのが、情報を盛り込み過ぎた診療情報提供書だ。

所見や検査データをただ羅列→情報過多の画像

ログインして全文を読む