今年10月、「特定行為に係る看護師の研修制度」がスタートした。これまで主に医師が行ってきた医行為を、実施の判断も含めて看護師に委ねようという制度だ。本誌が行った調査(上図)では、「職場の看護師に研修を受けてもらいたい」という医師が半数を超え、関心の高さがうかがえた。現場における本制度の活用のポイントを探った。

「特定看護師」が臨床の現場に来たら…の画像

ログインして全文を読む