症状や年齢に限らず、「重大な疾患を的確に拾い上げるには病歴を丁寧に取ること、これに尽きる」と上田氏は鑑別診断の基本をこう力説する。特に問診をする際には、局所症状とその推移を把握することに強くこだわるという。

上田流◆高齢者の咳・発熱は肺音をじっくりの画像

ログインして全文を読む