内科は、今回の新制度の影響が最も大きい領域だ。従来の日本内科学会の専門医制度が、初期研修後1年間の後期研修の後に取得できる「認定内科医」を1階、認定内科医取得後さらに3年の研修を要する「総合内科専門医」を2階とする独自の2段階制を取り入れていたため、制度が大幅に変わるからだ

新・内科専門医の更新に必要な診療実績は?の画像

ログインして全文を読む