「地域枠」で入学した医学生たちが大学を卒業し、研修医として医療現場で働き始めた。彼らは、なぜ地域枠での入学を選び、どのような思いを抱きながら地域の医療機関で研修を受けているのだろうか。高知大学と富山大学の地域枠出身医師に聞いた。

「全身が診られる町のお医者さんになりたい」の画像

ログインして全文を読む