脳卒中などで後遺症が残ることを医師から宣告されるのも、患者のその後の人生に大きく影響する代表的な「良くない知らせ」といえるだろう。

【Case7】障害が残ることを患者に伝えるの画像

ログインして全文を読む