小児の発達障害の場合、子どもの落ち着きがないことに親が悩んでいたり、保育士や幼稚園教諭に指摘を受けてから保護者に連れられて精神科を受診することが多い。

【Case6】精神疾患を家族や本人に伝えるの画像

ログインして全文を読む