「絶対的権力者」「派閥争いの勝者」というイメージが強い医学部の教授。だが実際には、医局員の処遇に頭を悩ませ、学内外の多種多様な管理業務を抱えるなど多忙を極める。給与はその負担に比べると見劣りするが、医師が成長する喜びを胸に奮闘する──。そんな今どきの教授の等身大の姿を追った。

『白い巨塔』とは大違い、失墜する教授の権威の画像

ログインして全文を読む