「8時間寝ないと体に悪い」といった思い込みや、眠れなくても布団に横になって過ごすといった不適切な睡眠習慣を持つ不眠患者は多い。そうした誤認を解くことが、不眠症を寛解させる近道だ。

Step2:睡眠への「誤認」を解くの画像

ログインして全文を読む