運動器疼痛では、神経障害性疼痛や心因性疼痛の合併に適切に対処することが患者満足度を高める。帯状疱疹関連痛では、急性期の段階から積極的に鎮痛薬を使うことで神経障害性疼痛を抑制できる。 

運動器痛は神経障害性疼痛の有無を見極めるの画像

ログインして全文を読む