制度開始から約1年が経過した医療事故調査制度は、順調に機能しているのだろうか。医療事故調査制度の具体的な運用手順などを検討する厚生労働科学研究班の代表を務めたほか、厚労省の検討会メンバーでもあった全日本病院協会会長の西澤寛俊氏に、医療事故調の現状について聞いた。

事故調対応を「手取り足取り」は間違っているの画像

ログインして全文を読む