前回紹介したアンケートで、解熱薬を処方する理由としてもう1つ多かったのが、「解熱薬がないと家族が不安になる」(50歳代、小児科)、「親を納得させるため」(30歳代、消化器内科)というものだ。子どもの発熱を心配に思う保護者には、どのような説明をすべきなのか。

薬を欲しがる親には必要ない旨を説得?の画像

ログインして全文を読む