日常生活や介護サービスを受けている間に、ちょっとしたことで皮膚が剥がれた──。島の診療では、こんな訴えもしばしばあるという。「高齢者は皮膚が弱くなっており、転倒や体位変換などの際の少しの刺激でも皮膚が剥がれたり、裂けることがある」と三浦氏は話す。

剥がれた皮膚は切除しないの画像

ログインして全文を読む