国内でのA型肝炎患者数は毎年、数百人程度だが、今年に入ってから報告数が急増。これまでは海外渡航歴がある患者が多かったが、今年は国内での感染が目立っている。

免疫なしの高齢者で劇症化リスクの画像

ログインして全文を読む