日本内科学会は12月19日までに、新専門医制度の専攻医一次登録結果について改めて見解を示した。内科領域のプログラム合計で2554人の応募があり全応募者数7989人の約32%を占めていた点を評価した。

内科が全体の30%台維持を評価の画像

ログインして全文を読む