日本専門医機構の新専門医制度について、国の審議会で開始時期の延期も含む議論が始まった。この動きを当事者である医師はどう受け止めているのか――。日経メディカル Onlineが実施した調査の結果、66%の医師が「開始時期を延ばしても構わないから、開始前に問題点を十分に議論し解決策を講じるべき」と考えていることが明らかになった。

新専門医制度、「延期やむなし」が66%の画像

ログインして全文を読む