日本外科学会は4月、日本専門医機構により承認された「外科専門研修プログラム整備基準(第6.2版)」を同学会のウェブサイト上で公表した。第115回日本外科学会定期学術集会(4月16〜18日、名古屋)で開催された「外科専門医制度アナウンスメント」で慶應義塾大学外科学教室一般・消化器外科教授の北川雄光氏が、経緯と重要なポイントについて講演した。

新外科専門研修プログラムの整備基準が明らかにの画像

ログインして全文を読む