日本精神神経学会は1月、新しい精神科専門医制度についての概要を学会ウェブサイトで公表した。新制度で変わる点として、研修を1カ所ではなく複数の施設による研修施設群で行うこと、専門医資格の更新に新たな条件が追加されることなどを挙げている。「具体的な内容についてはまだ検討中だが、制度変更の影響が大きいため、現時点で示せる概要を周知すべく公表した」と日本精神神経学会理事長で大阪大学精神科教授の武田雅俊氏は説明する。

新しい精神科専門医制度の概要を学会が公表の画像

ログインして全文を読む