BPSDに対しては、やむを得ず薬物治療を行うことも考えられる。ただ、前述した日本認知症ケア学会による使用実態調査では、異食や徘徊、介護への抵抗など、有効性について報告がないBPSDに対して向精神薬が処方されていた。

【薬物療法】少量×数日を心掛けるの画像

ログインして全文を読む