外来で最も多い主訴である「咳」。咳が長く続き、夜も眠れないと訴える患者の背後には、マイコプラズマをはじめとする感染症から、咳喘息などのアレルギー疾患、肺癌・結核などの重篤な疾患まで様々な疾患が隠れている。最近登場したマイコプラズマ迅速診断キットや合剤による診断的治療も含め、長引く咳の最新鑑別法をエキスパートたちへの取材を基にリポートする。

マイコプラズマか否か、迅速診断キットで判定の画像

ログインして全文を読む