「夜寝ていると胸が痛くなり、息苦しくてしょうがない。私はこのまま死んでしまうのではないかと、とても心配だ」 数年前、90歳の女性患者がこう訴えて、「総合診療医」の富田の元を訪れた。それまで他の医療機関にかかって様々な検査を受けてきたが、診断がつかず、医師からは「気のせい」「年齢のせい」などと言われるばかり。何十年も、この胸の痛みに悩まされてきたという。

多角的に診る総合診療を強みにの画像

ログインして全文を読む