医療事故調査制度の枠組みが固まり、厚生労働省は今秋の国会で法制化を目指す。事故発生後の報告や院内事故調査委員会の設置が義務化される新制度の要点を解説し、医療機関への影響を探る。

事故調創設で院内に調査委員会の設置を義務化の画像

ログインして全文を読む