出血というインパクトの大きいリスクを併せ持つために、抗凝固薬の適応の決定には慎重さが求められる。だが、新薬の登場で、裾野は確実に広がっている。

65歳以上なら抗凝固薬で脳梗塞予防の画像

ログインして全文を読む